Call us on 2514578498

Home » 新車購入時の値引きってどうしてます?

新車購入時の値引きってどうしてます?

PR|英語上達の秘訣|住宅リフォーム総合情報|マッサージのリアル口コミ.com|クレジットカードの即日発行じゃけん|生命保険の口コミ.COM|貯蓄|お宝相互リンク|アダルトチャット|SEOアクセスアップ相互リンク集|カーオーディオ|カーセキュリティ|カーフィルム専門|カーラッピング|サプリメント

新車購入時の値引きですが、みなさんどれぐらい交渉してるんでしょうか?
私もあまり値引き交渉は得意ではないんですが、どうせなら安く買えたほうがいいし、車だとその値引き金額も結構でかいのでがんばってしてます。
大事なのは、その車の適正価格を知ることだと思うんです。
例えば、ただ車の値段を見て高い!まけろ!といってもなかなかうまくいきませんが、他の販売店でその車の購入価格の見積もりをもらってきたりして、おおよその値段を把握していれば、交渉材料としても有効で店員の対応もかなり違ってきます。

お店の店員も仕事なので、できるだけ高く売ろうとしてるのは当たり前なので、カモだなって認識されないように情報武装しておくのが大事ということです。
次に見積もりを出してもらってる時ですが、できるだけ最小限の構成で出すのがお勧めです。
オプションとかは必要最小限だけ入れて交渉しておき、これで決まりっていうところで家族に相談してみないとっていう感じで、店員をじらしてあげるのが効果的です。

断り方としては、家に帰ってお父さん(お母さんでも嫁でもいいです)に相談してみるといって見積もりを持って帰り、後日お父さんと一緒に来ます。
で、お店のスタッフさんと家族を交えて交渉ですが、この時一緒に来てもらった家族に少し渋ってもらうといいです。もちろん入店前に家族と作戦会議は必須です。

例えば、この値段の端数カットして欲しいなとか、この値段でオプションでこれつけてもらえない?といった感じで少し反対してもらうんです。
店員からすると、これさえクリアしてしまえば購入してもらえるわけですから、ええい!って感じで値引きしてくれたり、おまけしてくれることがほとんどです。

車は購入金額自体が大きいので、1万や2万の値引きぐらいいいかなと麻痺してしまいますが、普段物を買うときは千円の差でも、下手すれば100円以下の差で違うスーパーにいったりしてる人も多いはずです。
普段車なんてなかなか買いませんし、値引きが苦手な方もいると思いますが、基本的な情報収集、交渉が苦手でも家族にぼやいてもらう、この2点をしてくれれば簡単かつ効果的な値引きができるので、是非がんばって車をより安く購入してみてください。

最近のディーラー営業の手法として感じることは、メンテナンスパックや新車コーティングサービス等のアフター商品をパック販売していることも強く感じます。

例えば、ボディコーティングをサービスすると言って。定価〇万円の商品を値引きに当てる場合もありました。その際の値引き額は工賃、材料代だけで済むので、ディーラーにとっても利益を減らさなくて済むのですね。

新車ボディーコーティングをサービスしていただくこと自体は喜ばしいことですが、その際の注意点はサービスコーティング自体の内容にもよるのではないでしょうか!

新車時になぜコーティングをするのでしょうか?みなさんもディーラーで新車を購入した時にボディコーティングを勧められたと思います。ではなぜ新車時にコーティングを勧められるのでしょうか?
新車時は塗装がまだ完全に硬化していないケースが多いです。そのためにも今の塗装状態を維持するためには早め早めのコーティングをして塗装状態を維持することがオススメです。
ではなぜ今の塗装状態を維持したほうが良いのでしょか?
それは、塗装は膜厚が多ければ多いほど性能が高いのです。薄くなれば薄くなるほど性能が低くなっていきます。そのためにも今の塗装の膜厚を維持することが必要になってきます。
新車時には汚れづらかったボディが年数が経過するほど、風化劣化してボディの汚れや輝きが衰えていってしまうのです。新車時にちゃんとしたコーティングをしていくことが、とっても重要ですよ!

ディーラーさんでのサービスボディコーティングも削って施工する場合もあり、どのような工程で施工しているかわからない以上サービスコーティングも善し悪しでしょうかね~~

ボディコーティングは確かな信頼の専門店へ

他には新車時のお値引きで上手に出来る事とは、代替えの場合下取り車の有無も大きな査定要因ですね。
新車値引きに良く使われる手法の一つです。
車の値引きも各メーカー出来る幅が決まっています。その際に値引きを大幅に出来ない場合に値引き分を上乗せして下取り車に査定の範囲内でプラスして金額を上乗せする方法が有ります。
新車の値引きができなくても、プラスして下取りを高く取ってもらえるため金額面ではプラスに転じます。
更にその査定価格をもって近所の買い取り業者に価格を提示してもっと高く買ってもらえるならと交渉するのも一つの方法でしょう!
ディーラーで高い提示をしてもらって、その価格をもって買い取り業者に更に高く買い取ってもらう!
何てすばらしい事でしょうか!(^^)!是非一度お試し下さい。

新車を買うときにはいろいろな手法があることをもっと検証していきたいと思います。

PR|家庭用水素水サーバー|健康マニアによる無病ライフ|ケータリング 埼玉|工務店向け集客ノウハウ|ネット副業|JALカード|GetMoney|新車コーティング|ネットショップ 開業|エステサロン看護師 転職

Comments are closed.