車をできるだけ安く買うには、カーフィルムも値引きの対象に

車を購入しようとしたときには、やはり誰でもできるだけ安く買いたい、と思うのは常でしょう。
そのためには、ポイントがあります。
それは、同じクラス、タイプの車を選んで、メーカーの違うディーラーにその話をしながら、値引きを引き出すことです。

たとえば、ホンダのフィットクラスの車を買おうと思っていたら、ホンダのディーラーに行って、「フィットとマーチとどちらにしようかと思っているんだけれど、安いほうにしようと思う。向こうは○○円値引いてくれるけれど、こちらはいくら弾いてくれる?」というような交渉をします。このように、2つ以上のディーラーを競争させると、かなりの値引きを引き出すことができます。
ウィンドウフィルムやカーフィルム値引きの対象になります。

また、買いたい車が決まっている場合も、同じメーカーでディーラーの系列に違う会社同士で上記と同じように競わせることで、値引きを引き出すことができます。

たとえば、トヨタなら、東京には東東京、西東京などの支社があり、それぞれ業績を競っていますので、その両方の販売店に行って双方を競わせるのです。
こうすることによって、車はかなり安く買うことができます。

そのほか新車を安く買おうとするなら、ディーラー以外のショップに行ってみるのも一つの案でしょう。
修理工場や板金塗装店、中古車販売などなど色々なお店があります。
ディーラーの場合だと他のディーラーと競争しないようにするために、登録されている可能性があり競合値引きをしてくれない可能性が高いのです。
そのため同じディーラー系で交渉するより他の経由で値引きも検討してみたらうまくいくかもしれませんよ!
カーオーディオの取り付けはディーラーや専門店で施工すると、しっかりと取付けてくれます。

PR|新車コーティング|セキュリティークリフォード|カーフィルム 千葉|